SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ/雑記、音楽、ゲーム、etc…【気まぐれ更新】

【9日目】フトアゴヒゲトカゲ「トゲロー」飼育日記【25W→50W】

      2021/06/22

フトアゴヒゲトカゲのトゲロー(英名:Thunder Mountain)の飼育記録

9日目(6月20日)「25W→50W」

今日こそ、ウンチをしてくれ。今の希望はそれだけだ・・・。

時間別の記録

【6時30分】点灯。

【8時】朝ご飯として、小松菜を差し出す。2口ほど食べておしまい。腹の中に出すべきものが詰まっているからか?動きはいつも通りで、便秘で体調イマイチな雰囲気は感じられない。

【9時30分】ガラス越しにこちらを覗いている。小松菜をチラつかせると食いついた。腹の中に出すべきものが詰まっていようと、トゲローには関係ないようだ。パクパクパクと1/2枚分を平らげる。その後、急にソワソワし始めた。ウンチか?・・・ウンチではなかった。

▲ソワソワしているときに見せてくれる、鳥獣戯画のポーズ!

【10時】昨日の夜にバスキングライトを25Wに変えていたが50Wに戻す。理由は後述。

【12時10分】排便を確認。しっかりと形があって、表面にはうるおいもある。健康的でいい感じではなかろうか。ウンチ、尿酸ともに過去最多の量に見える。これが「食べ放題デー」の力なのか。とりあえず、便秘ではなかったようでホッと胸をなでおろす。

▲大量。尿酸の量もウンチに引けをとっていない

ペットシーツ取り替えのため、トゲローをケージ外に移動。相変わらずまだ手で掴まれることには慣れていないようだ。今後はハンドリングもやっていかないとね。

▲シーツを変えて、ケージに戻した直後のトゲロー。尻尾は沿っていないものの、動きがかたまったので緊張していたんだと思う

【12時30分】昼飯にと小松菜をちらつかせると勢いよく食いついた。1/2枚分。

【12時50分】バスキングストーンに両前足を置く体勢でバスキング。口を開けて放熱する姿は久しぶりな気がする。

▲ちゃんとバスキングしているのを見ると安心する

【15時50分】いつのまにか昨日、一昨日と同じ位置で眠りの体制に入っていた。

▲やっぱり早寝。日中は身体を動かしているし、問題ないのかな?まあ、寝る子は育つということで

【18時30分】消灯。

メモ

結局、バスキングライトは50Wに戻した。理由は2つ、25Wではケージ内の右と左とで温度差を付けられないこと(サーモチェッカーで計ると、バスキングスポット側が30〜32℃、クールスポット側が29〜30℃だった)と、石の表面温度が40℃に達しないこと(理想は40〜45℃)。

▲25Wでは、一番熱いところでも39℃が限界

50Wの場合は、バスキングストーンの位置に気をつけなきゃいけない。バスキングライトのストライクゾーンど真ん中だと表面温度が50℃を超えてしまうので、ぎりストライクゾーンにかかるようなイメージで置くといい感じのよう。

▲我が家のバスキングライトとバスキングストーンはこんな位置関係。今後も状況に応じて変えていく必要がありそう

何はともあれ、今日はしっかり排泄してくれたので本当によかった。食べた量が多かったから、単に消化に時間がかかっていただけなのかもしれない。

なお、朝のうちにケージ内に置いていた「小松菜とフードの和え物」と「フード」は一切減っていなかった。本当にフードが嫌いなんだなあ。

▲減っているように見えるが、小松菜の水分が飛んでいるだけ。少し水を入れておいたほうがいいのか?

▲小さいのはベビー用、大きいのがヤングアダルト以上用。朝から一粒も減っていない

明日は「デュビア・デー」。調子が良さそうなら食べ放題にしようと思う。どれくらい食べてくれるかな?

【ご飯】小松菜(1枚+2口分)/【排泄】あり

 

 - 雑記, トゲロー日記