SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ/日常で役に立つかもしれないあれこれ

クロノトリガー プレイ日記(1)「よろしくない操作性は思い出パワーで乗り越える」

      2019/03/15

購入こそしていたけど操作しづらくて結局プレイしないままだったiOS版「クロノトリガー」。ふと思い出して再インストールしたのが3月12日。

これはそのあとに知ったんですが、クロノトリガー(SFC版)の発売日が3月11日だそうで、これはなんという偶然!!!・・うーん、1日ずれてるのがなんだか微妙。改めて。書いて、それを見て思ったこと。

この発売日のことを知って、「一応グーグルでも調べておこう(裏取り)」と思って検索したらこじつけにも程がある書き込みを見つけましたので、プレイ日記とは関係ありませんがここに共有させていただきます。

スーパーファミコンの「クロノトリガー」は、東日本大震災を予言するソフトだったといわれています。震災が起こったのは3月11日で、クロノトリガーが発売されたのも3月11日です。

さらに、ゲーム中の「古代」に出てくる浮遊大陸の一連のイベントとその崩壊、および大津波による大災害は東日本大震災を表す内容で、一部の権力者がおかしなことをして人類を苦しめていた際にそういうことが起きたことも一致しています。さらに劇中で「ラヴォス」という、人類の英知の及ばない力を用いた故に悲劇を引き起こしたことは原子力という、人類のいまだ及ばない力を利用した原発事故を示しているのではないか、とも言われています。

さらに大震災以降、被災地でタイムスリップ現象が起こったという報告があります。複数の人間を乗せた車が、大正とも明治とも思えるような不思議な景色の場所に行ってしまい、昔の日本のような景色を数人の人が車内から目撃しているようです。「時空のゆらぎ」と言われるこの現象は、被災地のほかの人たちも何人か目撃をしているようです。これらも「クロノトリガー」のゲート、タイムワープ現象と関連しているのかもしれないとも噂されています。詳しくは下記記事をご覧ください。

【引用】ゲームに纏わる恐ろしい、または怖い話ってありますか? 詳しく知っている… – Yahoo!ゲーム(https://games.yahoo.co.jp/qa/detail?qid=12133024202)

スポンサードリンク

▲記憶以上にタイミングがシビアになってた。しかもそれで1ポイントかい!

このゲーム、父がSFC版をプレイしているのを小学生低学年のころに見た記憶がありまして、その後PS版に移植されたときに自分で買ってプレイして、初めて全キャラをレベルMAXにしたくらいにハマった作品なんです。

虹武具も全員分そろえて、マルチエンディングも全部見て。学校から帰ったら取り憑かれたように毎日プレイしていた思い出があります。それくらいに好きだったゲームですが、DS版は最後まで進められなかったんですよねー、なんでだか。

その負い目もあって、スマホ版が出たときにまだスマホをもってなくて、iPodTouchで購入したんですよ、たしか。

でも、まー操作性が悪い悪いってことですーぐにほったらかしちゃいまして。以降、起動はおろか、数年後にアンドロイドからiPhoneに機種変してもなお、インストールすらしていなかったんです。(というか購入していたことを忘れてました)

▲伝説の歌い手(?)ゴンザレスさんにもちゃんと挨拶

どうして今になってインストールしたのかというと、上記のとおり、なんとなくです。何気なく「スマホアプリでおもしろいRPGないかなー」と一覧を見ていて、購入済みになっているのを見て、「懐かし〜〜、ダウンロード、ポチッ」と。

プレイし始めてすぐに、改めて操作性悪いなーと。でもここでやめたらおもしろくないぞ、なんてったってゲーム自体はおもしろいんだ!子供のころの俺はあんなに夢中になってプレイしてたじゃないか!DS版こそ途中で投げ出しちゃったけどアルティマニアだって買ったじゃないか!(しっかり読んでないけど・・)

と自分に言い聞かせて、今回は頑張ろう、と。ゲームを頑張る、というのもおかしな話ですが、とりあえず頑張ろうと。

「よろしくない操作性は思い出パワーで乗り越える」というのは、今回のプレイ日記のテーマでもあります。そんな思いのもと、千年祭が開催されているリーネ広場に足を運びました。

シルバーポイントほしさに「助走パンチ石上げカーン」ゲーム(正式名称不明)をするも、なかなかタイミングがあわず「こんなにシビアだったっけ」。奥の広場に進んで、誤操作でマールさんとぶつからないようにしながらゴンザレス兄さんに挨拶。

あとはもろもろ、後々の裁判に不利にならないよう気をつけて行動します。なんだかんだ覚えてるもんですねーとちょっと感動。

▲大丈夫、あなたの弁当は食べません!どうでもいいんですが、ここを通るとき必ずといっていいほどこのおじさんに引っかかってスムーズに駆け抜けられないのは俺だけ??

▲親切するマン

▲原始のリズムにあわせて主人公が動きます(主人公のまわりに表示されているカラフルな■を押しましょう)

そのあとでマールさんとぶつかったあと、ゴンザレス兄さんとの一戦を挟んでからペンダントを拾って渡すという紳士活動。「一緒に祭りを見たい」なんて言うもんだからお母さんに紹介しなきゃ!!(なぜ)

▲仲間を連れてきたときのお母さんの反応、地味に毎回好きなんです

▲こんなに割の良い換金所、ほかにありますかい!?

シルバーポイントが80Pたまってたんで換金換金。一気に小金持ちになったので、気が大きくなってポーションと万能薬を購入しておきました。5個ずつ。

▲ところであんた知ってるかね?→いいえ

▲目の前にその王女様とやらがいますよ!

ルッカちゃんの発明品を見る前にセーブして、今日はここで終了!!

 

クロノトリガー アルティマニア(ニンテンドーDS版) (SE-MOOK)
スクウェア・エニックス
売り上げランキング: 26,911

 

 - 雑記 ,