SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ/日常で役に立つかもしれないあれこれ

RDR2 プレイ日記「滝の裏のバッファローの壁画/不気味なファンシーハウス、謎のそうめん流しスポット、金持ち煙突」

      2019/03/17

道中なんだかんだありましたが、無事にドリームキャッチャーを20個すべて見つけることができました!

「それなりに広い範囲を移動したなー」なんて思っていると、おもむろに日誌を取り出して何かをメモし始めるアーサー。

ん?これは何??

滝の裏の洞窟にバッファローの壁画

これは、、ドリームキャッチャーの発見位置と地図を照らし合わせた図のようです。なんだか星座のような。。

あとでわかったんですが、これは右を向いたバッファローだったみたい。で、その目にあたる箇所にバツ印がつけられています。

このバツ印の場所にいくと湖があって、湖に流れ込む滝があって、実はこの滝のウラには洞窟が広がっていて、奥まで進むと古代(?)のアメリカンインディアンたちが描いたであろう壁画があって、それを調べて「古代の矢尻」をゲット。今回のミッションクリア〜。

壁画、すごくリアルだなー。迫力がすごい。ちょっと気になったのは、この場所にたどり着くまでの洞窟内にはいっさい壁画がなかったこと。どうしてここにしか書いてないんだろう?もしかしてここはもともと洞窟じゃなかった、とか?

というかこの洞窟、もう一方の奥のほうに行くと地図上ではまだ先に続いてるっぽいんですよねー(もしくは外に出られる?)。でも行き止まり。

これは制作段階では通路があったけど、やっぱなし!となった跡なんですかね。どうなんですかね。

 

ちなみに、滝がある湖のほとりでは「貧相なクロクマ」や「汚染されたヒキガエル」(いずれも採取不可能)が見つかります。ここからすぐ近く、湖を見下ろす小高い丘で鉄道工事が行われているんですが、汚染の原因はこれ・・?

スポンサードリンク

そのほかにも見つけていた、よくわからないものシリーズ

スクリーンショットのフォルダを見ていたら、アップしていなかった画像があったので紹介します。ドリームキャッチャーさがし以前に発見していたものもあります。どれをいつ見つけたのかとかは忘れた。

不気味なファンシーハウス

バレンタインからストロベリーに向かう途中の丘の上にある家。なーんかちょっと不気味じゃないですか?

ファンシーすぎるというか、ボロボロなのがサイコ感を出しているというか。肉食獣が草食獣を襲ってる人形?なんて、仮にこれが保育園だったとしたら置いちゃ駄目でしょ!っていう。

ただ、位置的にはストロベリーで働く人たちの子供を預かる施設、にも思えなくはない。が、自分が親ならここに預けるのは気が引けます。ちなみに中には入れませんでした(残念)。

謎のそうめん流しスポット

ホースシュー高台近くの川沿いで見つけた謎の道具。長さ&高さ的に、真っ先にそうめん流しを想像しちゃったんですけど、よく考えたらアメリカ、ましてやこの時代のこの地にはそうめん流し文化なんてないですよねー。

じゃあいったい何なんだろう?

・・そういえば似たような形のやつをダッシュ島で見たような。番組内では井戸から汲み上げた水を舟屋まで届けるための水路だったはず。ということは、これも水路?だとしたらどこからどこに向けての水路なんだろう。

もしくは、水路は水路でも近くの村の汚水を川に流すための水路とか。でもそんなことしたら川の魚を食べられなくなるよな、やっぱり今のはなしで。

うーーん、わからん。やっぱりそうめん流しスポットにしか見えん。

金持ち煙突

「この辺にあるはずのドリームキャッチャーが見つからない!」と周辺を馬から降りて歩き回っていたときに発見したやつ。焼け野原みたいなところにぽつんとひとつの煙突が残されています。煙突というか、暖炉跡?

で、こいつの目の前に立つと画面右下に「調べるコマンド」が!「まさか・・」と思いつつ△ボタンを押すと、なんと宝石袋をゲット!

驚いていると、またしても「調べるコマンド」が登場。「うそー、まじー!?」ともう一度△ボタンを押すと、今度は金塊をゲット!やったー!

二度あることは三度・・は流石にありませんでしたが、なんだこの金持ち煙突。1周目はまったく気づきませんでした。煙突の裏にヘソクリを寝かせていたどこかの誰かさん、ありがとう!!

地図もあわせてアップロードしているので、まだの人はぜひ〜。

 

お金は寝かせて増やしなさい
水瀬ケンイチ
フォレスト出版 (2017-12-08)
売り上げランキング: 477
 

 - 雑記 , ,