SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ/日常で役に立つかもしれないあれこれ

【一週間日記】バンドゥリアに始まり、バンドゥリアに終わる

   

 

10月8日(月)

撥弦楽器「バンドゥリア」との遭遇

祝日。公休日だけど翌朝は社内会議があるし、その前に痛風の病院に行きたいし、ということで作業を済ませるために出社。晴れてるしね、自転車に乗れるしね、と自分に言い聞かせながら。

原稿の修正作業はそんなに時間のかかることじゃないので、仕事は午前中のうちに終わり。さーて今日は何をしようかなーと自転車にまたがって家路を辿る。

気まぐれで遠回り、立ち寄ったハードオフで見たことのない楽器に出会う。名札には「ブズーキ 12弦」と書いてあるが、ブズーキではないことは確か。

調べてみると、どうやら「バンドゥリア」というスペイン由来の楽器らしかった。 店員に声をかけて、試奏スタート。

念のため、「これ、チューニングされてます?」と聞いてみたが、おじさん店員さんの答えは「うーん、さあ、どうですかねえ」。今日に限って楽器に詳しい若いスタッフはおらず。

仕方ない、チューナを借りて自分でしよう。スマホでキーを調べてチューニング。弦が12本もあるとこれだけでそれなりの時間を食う。

最後の1本、一番細いやつを調弦中のこと。

ブチッ。。。

弦はお尻の側から切れて、その先端が右手の甲、小指の付け根付近に刺さった。こいつ、やりおるなあ。。

結局、大して試奏できないままに購入。ここまで来たら引くに引けない。弦も追加で、ギターの安いのを4パック購入(この買い方をしないと太さと本数がそろわない)。

レジにて、実は税別表記されていたことが発覚。今日はそういう日なんだと諦めて、予算をオーバーした金額をお支払い。 この日は指が痛くなるまで「バンドゥリア」に費やした。

こいつについては長くなりそうなので、別に記事を作ります。

【追記】記事書きました→【まとめ】撥弦楽器「バンドゥリア(Bandurria)」の弦、チューニング、弾き方について

キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]

「カントリー・オブ・ザ・マスケティア」「シンフォニー・オブ・ソーサリー」をクリア(後者はリク編のみ)。

ブリードにハマる俺と、それに共感できない妻。先の長ーいゲームをプレイしていると、昔からどーしてもメインではなくサブの要素にハマりがち。

古くはドラクエのカジノ、ゼルダ(オカリナ)の釣りなど。あ、でもポケモンのスロットにはいまいちハマらなかったかも。

PUBGモバイル

10月9日(火)

採血は次回

朝イチで病院へ。今日は採血をすると思っていたのだが、薬の処方だけで終わり。採血なしなのは、1ヶ月分処方されていた薬があと3錠残っているからとのこと。

前回、「薬がなくなる前に来てください。そのときに採血して薬が効いてるか、合っているかを見ます」と言われていたはずなんだけどなー。。

というわけで薬だけもらって、採血は来月に持ち越しです。

会社

朝の社内会議で、会社の財政状況がよろしくないことが告げられる。加えてこの状況は厳しいので福岡本社を閉めて東京支社オンリーにする考えもある、とのこと。

「個人個人が給料の2倍の粗利を」という考えは非常にわかるのだが、そればかりを主張されても現場は困るばかり。解決するための具体的な案は何も出てきていない。それまでも現場任せか。経営とはいったい何なんだろう。

同じような状況はこの1、2年続いていて、現状は何も変わっていない。依然として悪循環は続いている。ボーナスはなく、残業代は見做し。たまの利益は会社の設備投資費もしくは社長の懐を温めるホッカイロとして機能するばかり。が、会社の固定電話は機種や回線の古さからか、1日に数度再起動をしないと不通になる始末。これについては「修理します」と言われてはいるが、7月から改善なしだ。

こんな言い方は良くないかもだが、泥舟がいよいよ沈もうとしているという図にしか見えない。

スポンサードリンク

ほんだのばいく

乗り遅れ気味に「ほんだのばいく」チャンネル登録。動画から、本当にゲームを楽しんでる感じ、ゲームが好きな感じが伝わってきて好感度爆上がり中。

見ている人のことを配慮しつつ説明を入れたりするも、ゲームの展開には反応せざるを得ずつい説明が置いてきぼり、かと思えばちゃんと説明しに戻ってきてくれる。

そりゃ人気出ますわなー。あっさりファンに。どーにも真面目な人みたいだから、人間的には噛み合わないタイプのような気がするけど、それでも「ばっさー可愛い」ということをここに書き記しておきたい。

PUBGモバイル

恒例のつぶやきにハッシュタグを追加。

10月10日(水)

腰痛

そういえば腰痛がほとんど気にならなくなった。あれから何をしたわけではない。バンテリンも効き目を感じなかったため塗っていなかったし。

強いていえば、痛みのある箇所(左腰)を伸ばしたりなるべく腰が動かない時間を作り過ぎないように気をつけたりした、かな?これがよかったのか、単に時間が解決してくれたのかは不明。

お。ということは、そろそろ筋肉体操を復活してもいいのかな?

いやいや、まだじゃない?もう少しだけ様子を見ます。

音楽制作

すっかり新しい曲を作る気にならないが、楽器を弾きたい気分ではある。というわけで、過去に作った曲、できれば一番古い自作曲を今の自分なりに簡単に編曲して録音するのはどうか。

パッと思い浮かんだのは、ライブのためにオリジナル曲が必要だからと2005年に作った「シアワセニナレ☆」という曲。当然ながら歌詞カードは紛失しているし、いちおう調べてみたけどネットにも情報は残っていなかった。

かろうじてコードは覚えているが、全体の構成までは覚えていない。物持ちがいいとはいえ、まだ実家にいたころの話だし、もしかすると実家には何かあるかもしれないが。。。

さて、どうしよう。

  1. 頑張って思い出す。
  2. 思い出せないところは作り直す。
  3. いっそのこと思い出せた歌詞も添削しちゃってリニューアルしちゃう。

理想は1なんだけど、なんとなく3が現実的かな。今の俺にあんなピュアな歌詞が書けるのか、という疑問は残る。

10月11日(木)

冬の訪れ

本日の最高気温は20度、おまけに天気は曇り。風もひんやりで急に寒くなった。上着がいるし、ズボンも長いほうがいいな。

今日明日は持ってる仕事の校了日ということもあって、ちょっとだけバタつき気味。この日記を書く余裕もあまりなく。

回転寿司で回転してるのはあまり取らない派

夜は会社の最寄り駅近くにある「くら寿司」へ。ビルの3階にあって、分かりづらい場所にあるわりには店舗面積が広いため、いつ行っても空席あり。案の定、この日の夜も空席あり。

もっと食べたいけどここでそんなにお金をつかうのもなー、それだったら元から高いお店に行きたいよなーと脳内会議の結果、10皿でお会計。俺の10枚、妻の5枚でガチャガチャチャンス計3回もすべてハズレ。この間ピカチュウ当たってるから悔しさはゼロ。

悔しさはゼロだけど毎回やっちゃってるってことは、心のどこかに悔しがってる自分がいるのかもしれない。

10月12日(金)

なんとなく腰痛のぶり返し。もしかして寒さのせい?そんな腰の様子を伺いながら、仕事が終わって帰宅後にバンドゥリアを触りながらPCをパチパチ。バンドゥリアの記事を作成。

おおよその構成は事前に作っておいたので、あとはテキストの打ち換えと読み直しと、そのあとの微調整。作業中、ギターも弾きたくなってきたので途中でストップ。

仕上げは明日の朝にまわしちゃおう。(まわしました)

 

SLOTH-STUDIOの管理人、Large Ricefield Recordsの主宰。日曜音楽家を中心に、撥弦楽器を愛するサボテン男、碌語家、孤独のグルメごっカー(※休業中)、フリースタンパーetc…と幅広く(?)活動中。代表曲「マインクラフトのうた」「Paris 1920s(『KORG M01D Super Users Official Compilation vol.1』収録)」など。

 - 雑記, 日記 , , , , , ,