SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ/雑記、音楽、ゲーム、etc…【気まぐれ更新】

【57日目】フトアゴヒゲトカゲのトゲロー飼育日記【w数を落としてもクールスポット側の温度は変わらず】

   

フトアゴヒゲトカゲのトゲロー(英名:Thunder Mountain)の飼育記録

57日目(8月7日)「w数を落としてもクールスポット側の温度は変わらず」

時間別の記録

【6時30分】点灯。

▲おはようございます。右後ろ脚が落ちてますよ

【8時】今朝はフード10粒、カボチャ5切れ、小松菜9切れを食べる。

▲フトアゴの口の中はなんだか怖い

【10時30分】「そろそろどうっすか?」というようにトゲローくんがこちらを見ていたので、デュビアの準備を始める。一昨日の食後の反応を踏まえて、今日は20匹にする。

▲トゲロー「そろそろどうっすか?」

▲あっという間に20匹を完食。口が閉じきっていない、頬(喉?)張りすぎだ

▲【11時】今日は自ら食後にバスキングスポットに移動してくれた

【12時10分】排泄物を確認。ウンチの量に対して尿酸が少ないように感じた。やわさ、消化具合は特に異常なし。

▲昨日は見られなかったシーツへの緑色の染みが復活

▲【13時20分】再びバスキングストーンに手をついてバスキング

▲【14時】まだバスキング。隠し撮りはほぼ毎回バレる

▲【15時30分】少し移動して、寝てる?

▲【16時40分】場所変わらないで目を覚ます(あるある探検隊みたいなリズムになったのは無意識)

▲【18時10分】寝ていたのに起こしてしまった。ごめん

【18時30分】消灯。

メモ

昨日のクールスポット側の温度上昇を踏まえて、今日はバスキングライトを50wから25wに変更してみた。しかし、それでもクールスポット側は日中32℃まで上がってしまった。対して、バスキングスポット側は33〜34度。

▲バスキングスポット側の温度

▲クールスポット側の温度

バスキングライトのw数を下げても、クールスポット側の温度には影響がないことがわかった。これは学びである。

ところで、今日はバスキング時にしっかりとバスキングストーンを使ってくれていた。トゲローくんがいた位置(バスキングライトの真下で、一番ライトが当たって熱されている部分)を計ってみると温度は40度。

まー、バスキングスポットとクールスポット側とで温度差があるからギリセーフ、というところか?

ちなみに。いつものだらだら&就寝スポットである「台の上のハウス前」はだいたい33度。紫外線ライトの真下で、温度も高すぎず低すぎずで心地いいのかも?今日寝ていた場所もたぶん同じくらいの温度かと。

明日どうするかなー。50wに戻すかなー。まだ悩んでいる。

【ご飯】フード(10粒/緑のみ)、カボチャ(5切れ)、小松菜(9切れ)、デュビア(20匹/D3あり)/【排泄】あり

 

 

 - トゲロー日記