SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ/雑記、音楽、ゲーム、etc…【気まぐれ更新】

【58日目】フトアゴヒゲトカゲのトゲロー飼育日記【結局50wのライトに戻す】

   

フトアゴヒゲトカゲのトゲロー(英名:Thunder Mountain)の飼育記録

58日目(8月8日)「結局50wのライトに戻す」

時間別の記録

【6時30分】点灯。

▲【7時40分】おはようございます

【8時】今朝はフード1粒、小松菜6切れ、チンゲンサイ2切れを食べる。

▲素晴らしい食いつき(ピントがあわない)

▲食後はそのままバスキング

▲【10時10分】バスキング継続中

【11時】つかまり立ちでこちらを見ていた。きっと小腹がすいたんだろう。皿を近づけても自らは食いつかず、ステルスピンセットで掴んでチラつかせると小松菜を5切れ食べた。

▲顔の前まで持っていかないと食べないワガママボーイ

【12時15分】クールスポット側で排泄物を確認。水入れの横、は初めてだと思う。緑色の染みが水入れの下まで広がってるうう。

▲緑色の染みが心なしかいつもより多い

▲ケージに戻ったトゲローくんの「鳥獣戯画のポーズ」

25wのバスキングライトに交換しても、クールスポット側の温度は結局32度まで上がるし、バスキングスポット側の温度は35度を下回るしでいいことなし。

ということで、シーツを交換するついでにバスキングライトも50wに戻しておいた。

▲【13時20分】謎のずり落ち。ちょいちょい見るけど、どうやったらそうなる?

▲【14時】クールスポット側の温度計でつかまり立ち。32度なので、若干暑い?

▲【16時10分】定位置ですやすや・・・と思ったら起こしてしまった

【18時30分】消灯。

▲消灯直後、皿を回収するため際に撮影。また起こしちゃった、ごめん

フトアゴは一度寝ると起きない的なことを書いているブログを何個か見た記憶があるのだが、トゲローくんは寝ていても足音に反応して目をスッと開ける。武士か?

メモ

今日は排泄物を覆うカルシウムと思わしき白い膜の量が多く、少し厚いように見えた。昨日(20匹)のときにまぶしすぎていた可能性はあるが、それよりたくさん食べたあとのウンチにはここまで白い膜は付着していなかった。

これはあくまで予想だが、25wのバスキングライトでは消化を促しきれていないのかもしれない。クールスポット側にウンチがあったのもちょっとだけ引っかかる。

そういうわけで50wに戻した。バスキングライトが50wだと、ハウス前が過ごしやすいのかね。

【ご飯】フード(1粒)、小松菜(11切れ)、チンゲンサイ(2切れ)/【排泄】あり

 

 

 - トゲロー日記