SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ/日常で役に立つかもしれないあれこれ

今日作りたくなる簡単レシピ!「ワンパン男飯」(プレートランチ/チャーハン/肉野菜炒め)

   

何げに今年初投稿。もう1月も半分を過ぎたというのに、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、ひょんなことから家で仕事をすることが多くなったため、まだひと月も経っていませんが自然と料理をする機会が増えてきた2019年。ここはひとつ、それをネタにブログを書いてみよう!という気まぐれから書き始めたのがこの記事です。

どこかで聞いたことのあるキャッチフレーズをぶらさげて、フライパンひとつ(=ワンフライパン=ワンパン)でできる簡単料理、名付けて「ワンパン男飯」。普段あまり料理をしない男の人でも「これなら作れそう」と思えるようなメニューを簡単レシピ付きで紹介していきます。

大丈夫です。かれこれ10年近く調理ブランクのある私が実際に作ってみて、それなりにおいしく作れているのです。だからたぶん大丈夫

なお、レシピはかなりテキトーです。調味料は目分量、素材についても「何人前何グラム」なんて決まりはありません。味付けなんて最初に大きくミスしなければ(何かを入れ過ぎたり、とか)あとは味見しながら調整できるでしょ!?と開き直っている次第。

それでは前置きもほどほどに、今回は3つの「ワンパン男飯」を紹介いたします。レッツ、クキング!

お手軽ワンプレートランチ

10分かからずできる超簡単ごはん。ランチプレートといってますが、朝ごはんでもよいやつ。フライドエッグよりの目玉焼きうまし。黄身は半熟なのでご飯と混ぜちゃってもOKです。

それでは以下、簡単レシピです。

簡単レシピ

  1. フライパンに油をたっぷり目に入れて熱する。
  2. 白く湯気が出るまで温まったら生卵を投入、火は弱火〜中火くらいにする。
  3. ウインナーも投入。白味の周りを囲むように置くとオイルのある範囲内で焼ける。
  4. そのまま5分ほど待つ。途中、ウインナーの焼き面を変える(くるっと回転)。
  5. 黄身のすぐ近くの白味まで色が変わったら火を止めて出来上がり。

おまけ

こんな歌も作ってみました。調理の様子もちょっとだけ動画で見れます。目玉焼きの作り方の参考にした動画のことも書いてます。

豚こまチャーハン

家に余っていた豚肉を使えないかと考えた結果、チャーハン。男たるもの、米をたくさん食べたいのです。

豚肉はもうちょっと小さく切ってもよかったかもしれませんが、そのへんは好みによるところですかねー。このときはご飯もパラパラにできたので満足満足。

簡単レシピ

  1. フライパンに油を少量入れて熱する。
  2. よく熱したら豚肉を投入。ほぐしながら強めの火で炒めつつ、醤油と塩胡椒(適量)で味付け。
  3. うっすら焦げ目がつくまで炒めたらいったんフライパンから退ける。
  4. まだ熱いフライパンに溶き卵を投入。箸でぐしゃぐしゃっとしながら、すぐにご飯を投入。ヘラで切るように混ぜ炒める。
  5. 混ざってきたかな、ってところで創味シャンタンを投入。さらに醤油・塩胡椒・オイスターソースをちょこっとずつ入れて味を調える。(この時点でけっこうパラパラになってくる)
  6. 最初に炒めていた豚肉をフライパンに投入。軽く混ぜ炒めて出来上がり。

豚こまとキャベツのさっぱり炒め

一人暮らしを始めたころによく作っていた一品。昔は味濃いめに作っていましたが、今はレモンの爽やかさが勝つ程度の醤油の量になりました。

キャベツを大量に使う炒めものですが、けっこうペロッといけちゃうんです。妻からの評判もいいやつ。

豚肉は細切れじゃなくても成り立つと思います。ただ、細切れが安いからなー。ちょっと脂身が多い気がするのが難点だけど、国産豚だとそこまで気にならない場合あり、って感じ。

簡単レシピ

  1. フライパンに油を入れてよく熱する。
  2. フライパンがしっかり温まったら豚肉を投入、炒める。
  3. 焼き色がついてきたら醤油と塩胡椒をかけ、さらに炒める。
  4. おいしそうな匂いがしてきたらたっぷりのキャベツをフライパンに投入。キャベツは6cm四方くらいのサイズがおすすめ(火を入れるとしなっとサイズダウンするため)。包丁で切るもよし、面倒なら手でちぎっちゃうのもよし。
  5. キャベツに埋もれた豚肉を救助(キャベツの上に乗せる)。そのまま火を入れ、キャベツがしんなりしてくるまで焦げ付かないよう木にしながら炒める。
  6. キャベツがしんなりしてきたら、豚肉とキャベツをまぜまぜ。
  7. 醤油をひと回し、レモン果汁(ポッカレモンの瓶のやつとか)をふた回しくらいかける。
  8. 完成。

フライパンひとつで簡単に作れる料理もある!

今年に入って、ずいぶん久しぶりに料理しています。料理してるといっても炒めものばっかりですけどね。

炒めものほど初心者に優しい料理はないんじゃないでしょうか。焦げ付かなきゃいいし(ホントはそんなことはない?)。

今後はもっとレパートリーを増やして、いずればワンパン料理以外にも挑戦していきたいところ。

・・・いや、あえて「ワンパン男飯」のレパートリーを増やすのもいいなあ。悩む悩む。

 - 雑記 , , , , ,