SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ/雑記、音楽、ゲーム、etc…【気まぐれ更新】

【43日目】フトアゴヒゲトカゲのトゲロー飼育日記【フード6粒とケージの換気】

      2021/08/03

フトアゴヒゲトカゲのトゲロー(英名:Thunder Mountain)の飼育記録

43日目(7月24日)「フード6粒とケージの換気」

時間別の記録

【6時30分】点灯。

▲おはようございます

【8時】朝ご飯。今朝は小松菜4切れ、フード6粒を食べた。今日も昨日と同じく、まずは人工フードからあげてみた。

▲台の上でフードをチラつかせると嫌だったのか、台の上からバスキングエリアに逃亡

▲それでも諦めずに、再びフードをチラつかせ続けると食いついてくれた

▲本日のサラダは、小松菜とモロヘイヤにレプラーゼをかけたもの。こちらもしっかりパクパクさん

▲食後のバスキング。なんだか不服そうだけど

【9時30分】デュビアタイム。今日も15匹で、”魔法の粉”はD3なし。

▲デュビアを準備していることに気がついたときのトゲローくんは怖い

▲あっという間に15匹を完食。うっかり人工フードも食べてしまう、なんて事故は起きなかった

▲片付け中、つかまり立ちをしてきた。この目線は・・・

先日購入した121匹のデュビアが、目に見えて減っていくのがわかる。隔日で15匹を食べさせていたら、そりゃああっという間に消費しちゃうよなあ。

【11時45分】排泄物を確認。今日のも太いが、排出とともにウンチが肛門とレンガタイルに挟まれていったのだろう、少しだけ縦に圧縮されていた。ウンチは特に問題なし。尿酸がまた若干少ない?

▲レンガタイルに描かれたトカゲも不服そうに見えてきた

▲ペットシーツ交換後、ケージに戻ったトゲローくんがアクロバットな体勢を披露

▲そのままいつもの場所に着地

これにて本日のデイリーミッションは終了。

▲【12時50分】向きが変わり、位置もちょっとズレていた

▲【13時55分】同じ位置の、向きが変わっていた

【17時】ハウスの前にいないなーと思ったら、珍しい位置にトゲローくんがいた。この場所はケージ内で唯一、バスキングライトと保温球の光がまったく届かない場所である。

温度計に目をやると、クールスポットが32度になっている。もしかすると暑いのかもしれない。そこで、ケージのガラス戸を開けて温度を下げてみることに。

▲腰(?)反りすぎじゃない?クールスポットのアナログ温度計の針は33度を指し、デジタル温度計には32度と表示されていた

▲ガラス戸を開けて換気。クーラーの効いた室内の空気を、ケージ内に循環させる

▲換気開始から7分後、のそのそと奥から出てきた

▲そのまま台に前脚をかけて・・・

▲定位置へ

換気したことで移動したというのはどういうことか。いつもの位置にいたくない暑さだったということなのか。部屋のクーラーつけっぱなしとはいえ、ケージの内外の空気はほとんど循環しないから熱がこもってしまったのだろう。

【18時30分】位置変わらないまま、消灯。

メモ

今日も「ビバリア レップカル 幼体フトアゴヒゲトカゲフード」を食べてくれた。もしかしてトゲローくんの味覚に合ってるのかもしれない?

最初に設定して以降、ほとんど気にすることのなかった(というか、その必要がなかった)ケージ内の温度問題が発生した。猛暑日が続いている影響なのか。もうちょっとだけ様子を見て、今日みたいなことが続くなら対策を考えなければ。

【ご飯】小松菜(4切れ)、フード(6粒)、デュビア(15匹)/【排泄】あり

 

 

 - トゲロー日記