SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ

書評のコーナー

   

syohyou1123

このブログ(もとい遊び場)に「書評のコーナー」を設けることをここに宣言いたします。カテゴリも作りました。もうこれで逃げられません。

この間、ふと気づいたんですよ、「そういえば最近本読んでないなー」って。で、その最近っていうのはわりと年単位で時間経過してるってことにも気づいたんですよ。高校時代は中島らも氏にハマって買い漁って読み漁って、あとがきを書かれていた町田康氏や本上まなみ氏の本も買って、読んで。

たった1~2年の間の話なんですけど、あの時期はけっこう本の虫状態だったと思います。初めて国語辞典を本として読んだのも確かあの時期です。

だけど最近、本を読んでいない。

スポンサードリンク

私は飽き性で、短期間にガッとハマると無意識にしばらくそれから離れる傾向にあります。それもあって読書とも距離を置いてたんだと思います。

あんなにおもしろいと思えていたものをいまやってないなんて、これはなんだか損してるんじゃないか。これに気づいちゃったらもうやるしかないんです。この場合は読むしかない。

と、上記のような流れや思いつきがありまして、ここは半ば強制的にでも自分を本に向けるためにと「書評のコーナー」を立ち上げる次第であります。書評と名しておりますが、大したことは書きませんし書けません。読書感想文に毛が生えればいいかな、という軽い気持ちです。

ちなみに私、本を読むのがとても遅いので更新頻度は・・・。読んだら書く、ということで。どうぞよろしくお願い致します。

1989年生まれ。日曜音楽家、駄文筆家、弦楽器を愛するサボテン男として活動中。詳しくは「About」へ。

 - 書評