SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ

【福岡市】貴賓館(旧福岡県公会堂貴賓館内)でガトーショコラとジンジャーエール

      2016/08/27

福岡県公会堂貴賓館 - Wikipedia

【出典】福岡県公会堂貴賓館 – Wikipedia

この間、天神中央公園にある貴賓館(旧・福岡県公会堂貴賓館)で優雅なカフェタイムを過ごしてきました。

スポンサードリンク

見るからに歴史のありそうな建物です。気になって調べると、天神中央公園のHPにこのようなことが書かれていました。

旧福岡県公会堂は第13回九州沖縄八県連合共進会の開催に際し、会期中の来賓接待所を兼ねて共進会会場東側の現在地に建設されました。

~中略~

共進会終了後は県の公会堂として一般市民に利用されていましたが、戦後福岡高等裁判所、県立水産高等学校等に転用され昭和31年11月以降は福岡県教育庁舎として使用されました。

その後、福岡県庁新庁舎建設、移転に伴って教育委員会も昭和56年11月に移転し、その跡地は都市公園「天神中央公園」の一部となったため、跡地内の諸施設は取り壊されましたが、旧公会堂のうち貴賓館は、数少ない明治時代のフレンチルネッサンスを基調とする木造公共建物として貴重であるため、重要文化財として指定され保存されることとなりました。

【出典】http://www.tenjin-central-park.net/kihinkan.html

「第13回 九州沖縄八県連合共進会」が行われたのは1910(明治43)年3月~5月にかけて。ということは、なんと100年以上の歴史のある建物なんですね!明治時代のフレンチルネッサンスを基調とする貴重な木造公共建物として、1984(昭和59)年に国の重要文化財として指定されたそう。

なお、設計者は福岡県立図書館や太宰府天満宮楼門なども手がけた山形県出身の土木技師・三條栄三郎という方らしいです。wikipediaにページがありました。

1924年9月に退職するまでの16年間は、福岡県の多くの施設が洋風建築に建て替えられる時期で、俗に“三條時代”とよばれるように、県の建築業界を牽引した。

【出典】三條栄三郎 – Wikipedia

【出典】福岡県観光情報 クロスロードふくおか

【出典】福岡県観光情報 クロスロードふくおか

1階は「JACQUES MONOD(ジャック・モノー)」というカフェレストランになっています。壁、テーブルやイス、照明とこれでもかってくらいにレトロな空間

「ガトーショコラ」と名物の「博多ジンジャーエール」を注文しました。

IMG_20160228_171537

ガトーショコラ ※ジンジャーエールは撮り忘れ

ガトーショコラは濃厚ながらくどくない甘さでこりゃうまいとフォークが進みます。「博多ジンジャーエール」は想像以上にショウガの風味がダイレクトで喉まで届く!さすが名物、インパクトありです。

訪れたのは日曜日の夕方だったこともあってか、ぴったり席が埋まっていました。若い子からちょっとエレガントな雰囲気のオトナまで、幅広い層から支持があるみたいです。外観から敷居が高いのかなーと思いがちですが、案外そんなことはないのかも?

大分県生まれ、熊本県育ち、福岡県在住。日曜音楽家として音楽制作、駄文筆家として本ブログの執筆を行う。そのほか、”撥弦楽器をこよなく愛するサボテン男”、”孤独のグルメごっカー”なども自称。代表曲は「マインクラフトのうた」「Paris 1920’s(『KORG M01D Super Users Official Compilation vol.1』収録)」など。

 - 雑記