SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ/日常で役に立つかもしれないあれこれ

キングダムハーツ プレイ日記「こんなハロウィンは嫌だ!」

      2018/07/10

「Fallout76」の発売日が11月ということでそちらもかなり気になるところですが、我が家では「来年の1月までにキングダムハーツシリーズを全部クリアしよう」という話になっているのでこちらを進めていきます。

さて、「キングダムハーツHD 1.5+2.5 リミックス」プレイ日記その5です。

今回は「ハロウィンタウン」を探索です。

 

ハロウィンタウン

着いて早々この会話。いや、そういう問題じゃないし。

広場に出てジャックに会いに行きます。

 

ハートレスに心を入れようというやばい実験をしていました。

見た目だけじゃなく発想もやばい。

いやはや、恐るべし、ハロウィンタウン。。

 

にゃん。

 

すったもんだあって、新たに作り直した「心」を奪っていった犯人を追うことに。

追いかけた先にはアジト(?)が!!

 

トリニティがある・・・けどその3人じゃない

よくある悲しい光景。

 

アジトを登る途中にある「どこにも通じていない穴」

この中に入るとなかなか出られない(仲間に引っかかって出られない)のでご注意ください。

 

アジトのなかで「アクアク」を見つけました。クラッシュバンディクー!!

キャプチャしたときは「すごく似てる」と思ったんですが、ブログを書くにあたって改めて見てみると・・そうでもないかも

 

面倒なルーレット戦闘を経て、「心」を奪ったブギーをやっつけました。

「博士の心はまた失敗作だったのか・・・」

改めて見直すとやばいセリフだ。。

 

特撮ものにありがちな巨大化、問答無用でぶち倒します

こうしてブギーの驚異?からハロウィンタウンを救うことができました。

一件落着ですね。

 

そうしてください。

 

大分県生まれ、熊本県育ち、福岡県在住。日曜音楽家として音楽制作、駄文筆家として本ブログの執筆を行う。そのほか、”撥弦楽器をこよなく愛するサボテン男”、”孤独のグルメごっカー”なども自称。代表曲は「マインクラフトのうた」「Paris 1920’s(『KORG M01D Super Users Official Compilation vol.1』収録)」など。

 - 雑記, ゲーム