SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ

「Tシャツトリニティ」でオリジナルTシャツを作りました!!

   

妻が描いたイラストを使って、自分が着るためだけに作っていたTシャツ、名付けて「絶滅危惧種?シリーズ」を一般に公開することにしました。

というのも、これを着て行った現場でTシャツの評判が意外にもよかったのです。

で、「もしかして需要があるのかな?」と。

「もしかして独り占めしちゃいけないやつかな?」と。

 

動物のイラストは全6種!

このシリーズは、現在「Tシャツトリニティ」というサイトで公開しています。

SLOTH-STUDIO(スロウスタジオ)Tシャツトリニティページ(外部リンク)

 

イラストはすべて線画でモノクロ、色はついていません。

描かれている動物はそれぞれ、シマウマトラチベットスナギツネワニヒヨコペンギンです。

もしそうは見えないとしても、そうなんです。

以下、サンプル画像を並べています。ご確認ください。

可愛いシマウマ

微笑むトラ

疑いのチベットスナギツネ

すれ違いのワニ

並列ヒヨコ

行列ペンギン

生地の色は34色(一部35色)、好きな動物を好きな色の生地で着ることができます!

 

「絶滅危惧種?シリーズ」の名前の由来

何も見ずに、記憶だけを頼りに絵を描いたらどんなものが仕上がるか。

はっきり記憶していたり、そのもの自体に思い入れがあれば、一目見たら「あ、あれだ!」と認識できるようなクオリティのイラストになるのではないでしょうか。

では、それが大して思い入れもないものを描いたとしたら?

 

 

・・・結果、こうなりました

 

妻が描いたこれらの動物は本当に存在するのか、それともしないのか。

もし存在するのだとしたら、これはいったい何なのか。

もしかしてこの動物って実は知らないだけで絶滅危惧種に指定されていたりするのかな?

それとも未確認生物??

 

・・と、これが由来です。

念のため断言しておきますが、決してディスっているわけではありません。

 

今後も増やしていく予定です!

妻による動物のイラスト、実はまだいっぱいあります

描いてもらった当初はLINEスタンプにしようとか企んでいたものなので、まだまだまだまだあるんです。

デザインが思いつき次第、ニューアイテムとして追加していけたらと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

SLOTH-STUDIO(スロウスタジオ)Tシャツトリニティページ(外部リンク)

 

大分県生まれ、熊本県育ち、福岡県在住。日曜音楽家として音楽制作、駄文筆家として本ブログの執筆を行う。そのほか、”撥弦楽器をこよなく愛するサボテン男”、”孤独のグルメごっカー”なども自称。代表曲は「マインクラフトのうた」「Paris 1920’s(『KORG M01D Super Users Official Compilation vol.1』収録)」など。

 - 雑記 , ,