SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ

キングダムハーツ日記「砂漠に行って、本に入って」

      2018/06/19

「キングダムハーツHD 1.5+2.5 リミックス」プレイ日記その3です。

今回は「アグラバー」「100エーカーの森」を進みます。

ところで・・。

トリニティってすごいもののように見せかけてただの物理だと思うんですがどうでしょう。

青はジャンプして振動起こして、赤は体当たりで物理破壊で。。。ねえ?

アグラバー

砂漠にある「アグラバー」にやってきました。なにやらここでもひと騒動起こっている様子。

ジャスミンというお姫さまに、アラジンという男を探して欲しい的なことを言われまして、心優しいソラ少年はお願いされたままにアラジンという男を砂漠で探し出します。

 

見つけ出したのはいいですが、どうやらその間にジャスミンがさらわれてしまったようです。

連れ出して一緒にいればそんなことにはならなかったのでは?と彼のうっかりな一面が垣間見えます。

 

ソラ、グーフィー、アラジンの3人でいざ敵陣へ。ここでもやはりドナルドは蚊帳の外。

どうしても耐久性に問題があって、こういうときにはどうしても外さざるをえないんですよね〜。

 

なかに入ると財宝の山がどっさり。これにはグーフィーも思わず笑みがこぼれます(画像参照)。

情緒不安定なやつがいました。

 

こっちにも落ち込んでるやつがいるようです。

ジーニーっていいやつですね。悪いやつが主人になってもちゃんとルールを守ってそいつに仕えるものの、悪いやつに仕えたくないという気持ちが背中からあふれ出ています。

このあとジャファーが赤い魔神になって、それを成敗して、アラジンがジーニーをランプの呪い(?)から解放してあげるという感動シーンへ。

(残念ながらそのキャプチャはありません)

ランプから解放され、自由の身になったジーニーに頼みごとをするアラジン。

それを聞いてこんな答えをしちゃうものの、すぐに撤回して頼みを聞いてくれるあたり、やっぱりいいやつ。

友達になりたい。

スポンサードリンク

100エーカーの森

ちぎれたページが手に入っていたので、ちょっと寄り道。

なんでもほかのページがちぎれたまんまであるために、この世界にはプーしか残っていないんだとか。

プーさん一人で悲しいね。。。

 

 

 

 

と思ったらフクロウおったぞ

 

プーの家にて。

自分めっちゃ好きやね。

 

大分県生まれ、熊本県育ち、福岡県在住。日曜音楽家として音楽制作、駄文筆家として本ブログの執筆を行う。そのほか、”撥弦楽器をこよなく愛するサボテン男”、”孤独のグルメごっカー”なども自称。代表曲は「マインクラフトのうた」「Paris 1920’s(『KORG M01D Super Users Official Compilation vol.1』収録)」など。

 - 雑記, ゲーム