SLOTH-STUDIO

スロウスタジオ

Fallout4沼日記「拠点の紹介とマイブーム(パワーアーマー)」

   

著者近影、サンクチュアリの事務所にて。アメリカンロックの大御所・Tom Pettyを意識した風貌です

プレイ時間72時間、まだまだアマチュアフォールアウターのすずきひろたと申します。核戦争により汚染された世界を生き抜くために日記を書くことにしました。

2年前に発売されたゲームなのでいまさら感があるかもしれませんが、僕にとってはつい2週間ばかり前に買ったばかりの新しいゲームです。最近では「押井守の『FALLOUT 4』通信」なるものが話題になっており(僕もいち読者として毎回楽しみに読んでいます)、そういった点からも、実はまだ現役バリバリのゲーム、と言えるのではないでしょうか。

いかんせん飽き性なのでいつまで続くかはわかりませんが、「Fallout4沼日記」をどうぞよろしくお願いします。

スポンサードリンク

拠点の紹介

サンクチュアリのサンクチュアリ外観。木造3階建て。wikipediaによると「木造3階建て住宅の確認申請書には構造計算書を添付しなければならない」そうですが、していません

改めて、拠点の紹介からさせていただきます。

場所はサンクチュアリ。もともと作業台などが置かれている解体できない家のロータリー側の隣に立てた3階建ての木造建築を拠点に暮らしています。

1階には「武器屋」「防具屋」「トレーダー」「医者」「バー」「服屋」がそろっており、さらにテーブルやイスも設置。日々の暮らしに必要なもののほとんどをここで手に入れることができるうえに、夜にはみんなが集まる憩いの場としても機能する、まさにサンクチュアリのサンクチュアリ的スポットであります。

2階は1階から吹き抜けになっており、バルコニーのような感じ。こちらはうっかりスクリーンショットを撮り忘れているので、イメージ画像でご了承ください

3階は事務所。応接スペースやデスク、収納(コンテナ)などがあります。とりあえずレジェンダリーアイテムはこの部屋で保管しています。ゆくゆくは作業台なども設置して、もう少し充実させていくつもりです。

1階の様子。テレビとジュークボックスはバグを起こす原因になるという情報を見かけたので、現在は撤去済み

2階の様子(イメージ)。ここまで広くはないですが、こんな感じで吹き抜けになっています

3階の様子。応接スペースと、画面奥にはデスクや本棚やフィギュア棚も

このほかにもサンクチュアリには、ロータリーに生える巨木を利用したツリーハウス、その隣にある廃屋を利用した発電所を建設しています。プレイヤーの旧家は、床に布団をズラーッと敷き詰めてみんなのスリーピングハウスとして再利用。

これらについてもスクリーンショットを撮っていないので、またの機会に。

 

ブーム

メインのクエストもニック探偵を助けるくらいまでは進めていますが、もっぱら暮らしの真ん中にあるのは拠点を充実させることです。1階がわりといい感じになってきたので、あとは3階の事務所をにぎやかにすれば多少その熱も冷めるかなーとは思っておりますが。

で。

どうやって部屋をにぎやかにするか考えているとき、ふとパワーアーマーが脳裏をよぎりました。たぶんこの記事を読んでいたからなんですが、「室内の置きものとして、実物大フィギュアはどうだろう?」と思ったわけです。試しにひとつ、最初に手に入ったパワーアーマーを部屋に置いてみると…あら、いいですね(世界のヘ○ポー風)

思いついたが吉日、さっそくパワーアーマーを集めてみました

 

「あんまり手に入らないものなんだろうなー」と思っていたんですが、調べてみると案外世界のいたるところに落ちてる(放置されてる)みたいですね。

とりあえずサンクチュアリから見て、近しいスポットに赴いてはパワーアーマーをお持ち帰りしました。

事務所のパワーアーマースペース。以前にレイダーから剥ぎ取っていた「レイダーパワーアーマー」がひとつ紛れています

そうしてこうなった。

さすがに落し物なだけあって、顔に体に両腕両足とすべてがそろった状態のものはレアです。でもそんなことは関係なく、パーツが揃っていようがいまいが事務所に持ち帰って、揃うやつはパーツを入れ替えて一式揃えて、揃ったやつは整列させて、パーツが足りなければショーンのベビーベッドのお守りをさせるのです

ちなみに拾う以外に、ダイヤモンドシティで購入もできるみたいですね。いわゆる「きれいな水商法」で文字通り財布が潤っていることもあり、ふらっと立ち寄ってみたのですが販売者を見つけられず。いったい誰が売ってるんだろう?

 

今日もサンクチュアリは平和です。

 

 

Amazonで探す

楽天市場で探す

Amazonで探す

楽天市場で探す

大分県生まれ、熊本県育ち、福岡県在住。日曜音楽家として音楽制作、駄文筆家として本ブログの執筆を行う。そのほか、"撥弦楽器をこよなく愛するサボテン男"、"孤独のグルメごっカー"なども自称。代表曲は「マインクラフトのうた」「Paris 1920’s(『KORG M01D Super Users Official Compilation vol.1』収録)」など。

 - 雑記 , ,